スポンサーサイト
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
AdobeスゴロクCS3
2007.05.13(Sun)
Adobe Creative Suite 3製品群を知ることのできるゲーム

「AdobeスゴロクCS3」は遊びながらCreative Suite 3製品群の魅力を知ることができるソフトだ。

Adobe Creative Suite 3 製品群とは以下のソフトのことだ。
・Adobe Flash CS3
・Adobe Photoshop CS3
・Adobe Illustrator CS3
・Adobe AfterEffects CS3


「Adobe社」の製品は非常に高性能だけれど、初心者にとってどのソフトだ何ができるのかというのを理解しにくい。「こんなことをしたいのだけど」と思っても、どのソフトを購入していいか分からず躊躇してしまう。しかも高額なソフトなので失敗したくないと思うと、なかなか買うことができない。カタログだけ読んでも、いまいちピンとこないことも多い。

そこで面白いのがAdobe Creative Suite 3 製品群の魅力を遊びながら知ることのできる、「スゴロクCS3」という期間限定のサイトだ。このサイトで遊べば、実際にソフトでできる事が一目で分かるの非常に便利だし、ゲーム自体も楽しい。おススメのサイトだ。



スポンサーサイト
靴屋さん
2007.05.07(Mon)
先日、新・丸の内ビルに寄ったら「Queen Classico」が入っていて驚いた。神戸の靴のセレクトショップと思っていたのだけど、丸の内にも出店していた。新宿にもあるらしい。イタリアを中心としたインポート靴のセレクトショップで、この手の靴にしてはリーズナブルな靴も多くて良い。

たまに行く、シューズセレクトショップ
Trading Post
World Footwear Gallery

一昔前より、リーズナブルでお洒落な靴が手に入りやすくなってきた気がする。

にほんブログ村 ファッションブログ メンズファッションへ←クリックm(_ _)m

New FIAT500
2007.05.05(Sat)
FIAT500

New FIAT500」が7月にイタリアで発売開始になるそうだ。ちょっと、気になる車である。デザインは均整が取れていて、奇を衒ったとこがなく、個人的には非常に好み。名前は「500」だけど、1200ccと1300ccがあるようだ。

サイズは全長3550mm×全幅1650mm×全高1490mm。先代のビッツの前長3750mm×全幅1695×全高1540mmとだいたい同じ程度。

日本で発売されたら、New MINI並に道路に溢れちゃうんだろうな。でも欲しい。

FIAT500


昨年、イタリアに行ったときの写真。元祖FIAT500が現役でバンバン走ってた。乗ってるおじさん、おばさんが、めちゃめちゃお洒落だった。真っ赤なチンクエチェントのボンネットに黒でフェラーリの跳ね馬を描いたのや、やれた紺色に飴色のセルフレームをした白髪のオヤジが乗ってるのはさまになり過ぎだった。

にほんブログ村 車ブログへ←クリックお願いですm(_ _)m
照明の基礎知識
2007.05.04(Fri)
自室の照明を取り替えるのに、何ワットの照明を購入すればいいのか疑問に思ったので調べてみた。

・ワットは明るさではなく、消費電力である。
・同じワット数でも、白熱灯より蛍光灯の方が4~5倍明るい
・1畳辺りに必要なワット数
 白熱灯:40W
 蛍光灯:10~15W
参考サイト

自室は14畳で、半分の7畳部分の照明のみを白熱灯タイプの照明に取り替えようと考えている。白熱灯で1畳に必要なワット数は40Wだから、40W/畳×7畳=280W位の白熱灯を購入すればいいわけだ。

現在は蛍光灯を58W付けている。白熱灯に換算すると、232~290W相当といったところだろうか。普段、部屋半分の58Wしか照明を点灯させていないので、やや暗い感じがする。300~400W程度の白熱灯の照明を購入しようかと思う。

候補は以下の2つに絞られてきた。ただ、蛍光灯から白熱灯に交換するので電気代は高くなるのを覚悟する必要がある・・・。

 65W×4=260W(実質400W) 100W×4=400W

にほんブログ村 インテリアブログへ
スポットライトを部屋に付けたい
2007.05.03(Thu)
電気 電気

自室の電球。いかにも古い住宅用の蛍光灯でパッとしないし暗い。28W+30W=58Wだ。14畳の部屋に、これが2つ。計116W.

TOSHIBAのサイトの標準的な部屋の広さとワット数の概略によると、蛍光灯の場合12畳で114W必要とのことなのでやや暗めである。

白熱灯の一種のレフ球のスポットタイプの電灯への交換を検討している。TOSHIBAのサイトによると、白熱灯だと、8畳で300Wあればいいようだ。

そこで検討中なのが、

50W×6=300W  100W×4=400W


50W×5=250W     65W×4=260W(実質400W)

50W×4=200W

購入して付け替えたら、その様子をアップしたい。

にほんブログ村 インテリアブログへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。